症状によって使い分ける!データ復旧業者を頼る場合

男女

すぐに導入できる

PC修理

たくさんのデータ復旧ソフトが存在する中、適切だと思えるものを見つけたいと思ったら、紹介サイトが役に立ちます。機能性を比較しやすいのは勿論、気に入ったものがあったらすぐにダウンロードできます。

詳細

実績で見えるもの

会社

データ復旧業者を利用する場合は、どんなタイプのものをたくさん復活させてきたのかを把握しておいたほうがいいです。復活させてきたものの種類を正確に把握したいなら、実績を見るのが最適です。

詳細

物理障害の場合

ノートパソコン

IT技術が発達した現代だからこそ、データ復旧に関するソフトがたくさん開発されています。有料のものから無料のフリーソフトまであらゆるものが存在しているので、購入しておけばいざというときに便利なのは間違いありません。ソフトさえあれば、あらゆるデータ喪失トラブルにも柔軟に対応できると思ってしまいがちですが、実は専用のソフトでも対処できないトラブルがあります。それは、物理障害です。物理障害はパソコン本体、あるいは内部のhdd機器に強い衝撃を与えてしまったことによってデータ破損を起こしてしまった状態のことです。外部からの強い衝撃によって壊れてしまったものに関しては、専用ソフトでの復旧が難しいと感じてしまいます。そんな時には、専門の復旧業者の出番です。物理障害によって壊れてしまったものは、人の手で修繕するのが手っ取り早いといえるでしょう。

専門のデータ復旧業者なら、物理障害を速やかに改善してくれるのは確かです。破損した記憶媒体を別の新しい媒体に交換してくれるのと同時に、破損してしまったものを復活させて新しい媒体の中に移し替えてくれます。人の手での作業なら、元通りにパソコン操作ができるのと、問題なく消えてしまったデータを元通りに復旧してくれるので、頼りになるのは間違いありません。物理障害なら、専門の業者スタッフの力を、人為的な操作ミスによって生じてしまった論理障害の場合は、復旧ソフトに頼るといった使い分けも一つの方法です。

その日のうちに直す

パソコンを触る男性

ビジネスで活用するスマホやタブレットでも、データ復旧業者ではスピーディーに対応してくれます。破損したデータをその日のうちに直してくれるので、ビジネスに穴を開ける心配が少なくなります。

詳細

イチオシサイト

  • Logitec

    データの復旧についての内容が掲載されています。詳細を確かめておきたいと思うならサイトを調べてみるといいです。